4月26日(金)
会場 : RICO SWEETS(松山市大街道3-7-2)
TEL : 089-947-0125
時間 : 開場19時00分 開演19時30分
料金 : 予約 2,500円 当日 3,000円(+ 1drink order)

出演:Nyabo Ssebo[黒川紗恵子(Cl)+田中庸介(Gt)]+ 宮川剛(Dr)

Nyabo Ssebo ニャボセボ プロフィール

2017年、黒川紗恵子(クラリネット)と田中庸介(ギター)により結成。
Nyabo=Mrs、Ssebo=Mr。黒川がウガンダを旅した時に印象に残った言葉の響きからユニット名に。クラリネットとガットギターのノスタルジックなサウンドを中心に、南米エッセンスや変拍子を巧みに取り入れた楽曲と絶妙なアンサンブルが魅力。あるようでなかった新しい室内楽。

●黒川紗恵子 クラリネット
東京藝術大学器楽科卒。在学中ブラジル音楽に興味を持ち渡伯。帰国後、哀愁クラリネットに惹かれプロのチンドン屋として、各地を巡業。コーコーヤ、B4楽団、バロンと世界一周楽団のメンバーとして活動の他、畠山美由紀、中山うり、アン・サリー、THE BOOM、小松亮太、ゴンチチ、他の多くのアーティストとのライブやレコーディングに参加。2016年より体に優しい下着ブランド”JUBAN DO ONI(ジュバンドーニ)”の代表を務める。

●田中庸介 ギター
ブルース、ロック、ジャズをはじめ、近年はタンゴなどの南米音楽を融合させ、ジャンルを超えた演奏と作曲、編曲を行うギター奏者。映画やドラマ、絵画や書、ダンスへの演奏/楽曲提供も行う。近年では椎名林檎、姿月あさと、渡辺えり、坂東玉三郎などのライブやレコーディングに参加。サウジアラビアで行われたジャナドリア祭(2011)では『梅津和時トリオ』として演奏した。B4楽団、佐藤鈴木田中、Tango-Jack他、テイストの異なる様々なバンドで活躍。